なぜか今日は

‎The Birthdayの"なぜか今日は"をApple Musicで

なぜか今日は / The Birthday

The Birthdayフジロックの生配信で初めて知って、見て聴いて、この曲だけはその瞬間に好きを確信して、今広島へ向かう新幹線の中でも聴いています。かっこいいのはもうそれは言うまでもないくらいなんだけど、泣きそうにもなっちゃう。なんなんですか?これがエモ?チバユウスケ、みんな好きになっちゃうのが分かっちゃった。好きです。

 

1カ月東京で居候して、今広島に帰っています。当初の目的はまあ全然果たしてないんだけど、自分に関することでいくつか得るものはあったかなと思います。そうでも思わないとやってけないからかもしれないけど。

 

Twitterのハンドルネームが「無理です」になってしばらく経つなぁと思いました。「無理です」と「友達いません」の使い回し、何年も前からbioに書いたりしてはいたんだけど名前になってずっとこうなのは初めてかもと思う。

俺は結構気に入ってやってるつもりなんだけど、いざ他の名前にしてみようかなと思った時に気が引けちゃうのはやっぱり自信のなさというかネガティブな気持ちの表れかな。

わざわざ「無理じゃない」になって前向こうとしたりしたけどしっくりこない、俺の性格?的にはそうやって前を向こうとするのは合ってるはずなのに。昔使ってたのはなんだろ、さめじまさんとか可愛いやつシリーズ(可愛いくつしたとか)とか、勿論勝手に歳とって恥ずかしくなってみたいなのはあるんだけど、やっぱり後ろ向きな名前に甘えちゃう。

自分はこんなに弱いですって先に言っちゃう、言われたくないから。

昔、これもかなり昔なんだけど「傷つくのをめちゃくちゃ恐れてるよね」と言われたことがある。その時も、今思っても思い当たる節ばっかりだ。先手を打って弱みを晒して、これには良いとこ悪いとこはあるけど、一つの逃げとして使ってた側面はある。ずっと前から癖になってる気もするな、そうやってウケをとるのも最近は恥ずかしいんだけどさ。

ずっと自己形成の要にしてた(言い過ぎかもしれない)その部分が今はだいぶ無くなって(積極的にではなくそういうことをする時もある、微妙な顔で)、今はもう何も喋れなくなりました。こんな日が来るとは思わなかったなあ、恥ずかしいと思えるのは成長なのかもしれないけど、それだけじゃない気もする。

 

なんとかなる

 

そういう状況だからこそ、自分で自信を持ってそう思えたこそ、そういう自分でいられたのかなと思ったり。(喋る気持ちで文字を書いてるからたりで切ると「大将首、討ち取ったり!」みたいになるな、ならんか)

今はなんとかなる状況じゃないというより(なんとかなるともあまり思えないけど)なんともなってない状況に負けてる気がする。このへんは周りから見るとそりゃそうでしょとか思われたりするかもね。だってこうだから

 

毎回文字を打つ時は寝てない夜とか朝なんだけど、今日は特に自分の世界で文章を書いてる気がします。読みにくいかもしれないし、読んでてウーという気持ちにさせちゃうかもしれません、ごめんね。

 

自己肯定感を得るためのハードルをかなり低く設定してるから全然何も上手くいかないし、ハードル飛び越えられない今にめちゃくちゃ絶望してるのかも。いや、特に何かあったわけでもないけどさ。あと数ヶ月後、出来れば年度末あたりまでにはこの記事を笑って読めるか、恥ずかしくて消せるくらいにはなりたいな。冒頭が良い音楽だっただけに高低差がすごい。最後にもう一つ曲置いておきます。

‎The Birthdayの"涙がこぼれそう"をApple Musicで

 

では